2011年6月4日土曜日

6月3日 午前 気仙沼 活動リポート

本日の午前は、赤岩児童館にたこ焼きとポン菓子とわた菓子の提供をしました。
こちらの児童館は被災されて避難所や仮設住宅で生活されている方と家は無事だった方など境遇は様々ですが、お母さんや子どもたちの交流の場となっていました。


子どもたちが書いてくれたポスターです。
とても楽しみに待っていてくれました。



ポン菓子を兄弟や避難所に住んでいる家族に子どもたちが届けてくれました。



美味しそうに食べてくれています。



児童館には子どもだけでなく、お母さんやお年をめした方もたくさん来てくれました。
ポン菓子やたこ焼きを避難所や仮設住宅住んでいる家族やご近所さんに届けるために持ち帰られる方もたくさんいました。想いが遠くまで伝わったような気がしてうれしかったです。
赤岩児童館にお集りいただいたみなさまありがとうございました。

金沢大輔@SWTJ 写真・文

0 件のコメント:

コメントを投稿