2011年7月2日土曜日

SWTJ「東北@連帯」写真展 in ギャラリーガブリエルズ オープニングパーティ

今年も半分を過ぎ、京都も本格的な夏支度に入ろうとしています。
SWTJでは7月5日(火)まで、北白川のギャラリーガブリエルズをお借りして、これまでの東北での活動写真展を開催しております。

この看板が目印です
開場は11:00から20:00まで、入場無料となっております。
お気軽にお越しください。
百万遍の交差点から東に10分ほどと、便利なところにあります。
周りにも素敵なお店がいっぱいです。
是非、お散歩がてらにお立ちより下さい。


今日は、写真展のオープニングパーティーを開催しました。
熱い中、たくさんの方にお集まりいただきました。

たくさんの方でにぎわいました
SWTJチャリティーグッズの販売もしています。
ステッカー500円、手ぬぐい1500円です



隊員からの活動報告も行いました。
写真を撮影した金沢大輔
 オープニングパーティーでは、皆さまにSWTJの活動を報告すると同時に、協賛いただいている賀茂鶴酒造のお酒を振る舞い、現地で行っている支援と同様に、たこ焼きを販売いたしました。
ブログを見て、フライヤーを見て来ていただいた方もいらっしゃり、そういった方々と直接お話しでき、隊員一同感動しました。ご来場下さったみなさま、本当にありがとうございます。
また、より多くの方との連帯を広めるためにも、たくさんの方に足を運んでいただきたいという気持ちでいっぱいです。








今回の主役である、写真たち。

ひとつひとつに、
カメラマン 金沢大輔から見た東北の今、
SWTJの活動の現状が、そのまま、映し出されています。

この目をそむけたくなるような状況に立ち向かう、SWTJ隊員のまなざし、私たちの決意を感じていただきたい、そんな思いのつまった、写真展です。

みなさまのご来場をお待ちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿